モコモコ

こんにちは!愛知県で整体師をしているモコです。

今回は、ヘルニア改善のためのストレッチっていつから始めればいいのかについて書いていこうと思います。

つらいヘルニアを改善するために最も効果的なのは、ストレッチであることはよく知られています。

さて、激しく痛んでいる状態からストレッチをしていいものなのか、それともある程度落ち着いてからストレッチすべきなのか?

いったい、いつからストレッチを始めればいいのでしょうか?

【ヘルニア改善】急性期はストレッチよりも安静が大事

立ち歩くことすらままならないほどの激痛に見舞われる急性期は、余計なことをせず、じっと安静にしているべきです。

少しでも早くこの痛みから解放されるために、何かできることはないものか、という気持ちになるのもよく理解できます。

しかし、残念ながら、急性期にはストレッチをしても気休めにもなりません。

それどころか、脚の筋肉が突っ張った状態で無理にストレッチすると、その反動でかえって筋肉が緊張してしまい、逆効果になってしまうこともあります。

痛む部分をさすったり、氷や保冷材でアイシングする等の方が効果的です。

引用元:ヘルモア(https://health-more.jp/files/columnist/2015/20160926_02.jpg)

【ヘルニア改善】急性期を過ぎたあたりからがストレッチのはじめどき

少しは立ち歩けるようになり、痛みで目が覚めるのも夜中に1、2回くらいで済むようになったくらいから、軽いストレッチを始めるのが良いです。

こちらの動画のような、上体を起こすストレッチが効果的です。

引用元:梅の指(https://www.youtube.com/watch?v=XtFUKlzPb9c)

動画の中では60秒とされていますが、きついと思わない長さで十分です。

このストレッチでは、腸腰筋と呼ばれる体幹部のインナーマッスルを伸ばします。

腹直筋、いわゆる腹筋を伸ばすのではないところがポイントです。

腸腰筋は身体の上半身と下半身をつなぐ大事な筋肉です。

この腸腰筋が柔軟性を失い、コチコチになってしまうと、腰椎にダメージが蓄積され、ヘルニアになってしまいます。

ヘルニアになった後も硬いままだと、回復に時間がかかってしまいます。

腸腰筋の柔軟性を取り戻し、腰椎にかかる負担を減らすとヘルニアも早く改善されるようになります。

【ヘルニア改善】意外と知られていない?お尻のストレッチも効果的

先ほど紹介した上体を起こすストレッチのほかだと、股関節を開くストレッチや腿の裏を伸ばすストレッチも伝統的ですが効果的です。

ここでは、知名度はそれほどではないけど、ヘルニアに抜群に効くストレッチである、お尻の筋肉を伸ばすストレッチを紹介します。

引用元:テールトップ(https://www.youtube.com/watch?v=lDh5AHpdXY8)

痛む方を重点的にストレッチしていいですが、バランスをとるためにも両方ストレッチすることをお勧めします。

再発防止のためには、ここで紹介したものだけでなく、身体全体のストレッチをして、身体全体のバランスを改善することが効果的ですよ。

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる