モコモコ

こんにちは。愛知県で整体師をしているモコです。今回は、NHKで紹介された腰痛ストレッチについてお話しましょう。

腰痛に関する改善方法はネットでもテレビでもよく見かけますが、NHKでも健康に関する情報を多く取り扱っていますよね。

中でも、腰痛を改善するストレッチや秘策について紹介したものを集めました。

自分に合った方法を見つけるヒントにしてみてくださいね。

寝返りを増やして腰痛改善

寝て起きたら、腰が痛くなっていた、という経験はありませんか?実は、腰痛の原因の1つには、寝返りが少ないことも挙げられるのです。

寝ている間に無理な姿勢を取っていたり、腰が反っていたりすると、それが原因となって寝起きの腰痛を引き起こします。

寝ている間はずっと同じ姿勢でいるのではなく、適度に寝返りを打つことが重要です。

腰痛解消4つのストレッチ

では次に、腰痛改善にオススメの4つのストレッチをご紹介!どれも簡単ですので、ぜひ、今日から始めてみてくださいね。

腰をねじるストレッチ

引用:解禁!腰痛患者の8割が改善する最新メソッド(http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161102/)

1.仰向けに寝そべり、右の膝に左手を添えます。

2.添えた左手側に、膝をゆっくりと倒しましょう。腰から下をしっかりとねじることがポイントです。

この時、肩や肘が床につかなくても無理をしないでください。

3.この状態で深呼吸を6回行い、左右交互に3セット行います。

肘立て+膝立てストレッチ

1.まず、うつぶせになります。この状態で肘を立て、続いて膝を曲げます。
ちょうど、寝そべりながら本を読むような体勢です。

2.この状態で全身の力を抜き、深呼吸を6回行いましょう。ここまで終わったら再びうつぶせの状態に戻ります。ここまでを1セットとして3セット行いましょう。

膝抱えストレッチ

1.仰向けに横になり、右足を両手で抱えます。この時、背中は起こさずに行います、


スポンサーリンク

引用:解禁!腰痛患者の8割が改善する最新メソッド(http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161102/)

2.片膝を抱えた状態で体のちからを抜き、6回深呼吸しましょう。その後、足を元に戻し、両膝を立てた状態に戻して1セットです。これを3セット行います。

タオルストレッチ

1.膝を立てて仰向けになり、膝にタオルを引っかけます。

引用:解禁!腰痛患者の8割が改善する最新メソッド(http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161102/)

2.膝にかけたタオルを片方の足のつま先に引っかけ、そのままタオルを引っ張ります

引用:解禁!腰痛患者の8割が改善する最新メソッド(http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161102/)

3.タオルを引っ張る力で膝を伸ばします。反対側の足は伸ばしておきますが、伸ばすが難しい場合には膝を立てて行っても構いません。

タオルを引っかけた足の裏が天井に向くようにして伸ばし、6回深呼吸します。これを左右1回ずつ、3セットを目標に行いましょう。

1回3秒!これだけ体操

1.足を肩より少し広めに広げます

2.おしりに両手を当てます

3.手を当てた状態で、ゆっくりと状態を反らしましょう。息を吐きながら行います。

4.状態を反らしたまま、3秒キープしたら元に戻します。

骨盤を前に押し込むイメージで行うのがポイントです。ただし、腰から膝にかけてしびれが出る場合には中止してください。

寝返りが少ないと腰痛の原因になることが分かりましたが、寝返りが打てない原因は筋肉の固さです。筋肉がカチカチになっていると、うまく寝返りが打てず、さらに腰痛が悪化することになってしまいます。

日頃からストレッチで筋肉を柔らかくすることで寝返りを増やし、つらい腰痛を追い出しましょう!

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら

福辻式腰痛ストレッチは本当に効果はあるのか?



私の患者さんが「福辻式腰痛ストレッチ」を試してみたようです。

骨盤枕ダイエットなどで、色んな書籍を出版された方なので、結構有名な方です。

一体どのような結果になったのでしょうか?

⇒福辻式腰痛ストレッチを実際に2か月間やってみた私の体験記はこちら





最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる



スポンサーリンク