腰痛の原因のひとつに挙げられる椎間板ヘルニア。

働き盛りの大人や高齢者に起こりやすいというイメージがありますが、10代からの発症も決して珍しくありません。

私も中学2年生の秋、思いがけず椎間板ヘルニアと診断され、その後、長い人生をヘルニアとともに歩むことになりました。

【椎間板ヘルニア】発症のきっかけは部活

昨今は幼児・小学生からアスリートをめざしてクラブ活動を行うケースも増えてきましたが、一般的にはスポーツに本格的に取り組むのは中学生くらいからでしょう。

私も中学に入って選んだ部活が器械体操部。

初心者として無理のない練習を楽しく続けていました。

とはいえ、部活はほぼ毎日あったうえに、準備体操や練習後のストレッチなどはかなりおざなりなもの。

少しずつ腰に負担がかかっていっていたのかもしれません。引用元:ぐるすぽ(http://glgls.com/a_school/data/PIC4-20160422172136.png)

【椎間板ヘルニア】授業中座っていられない!辛いしびれ

椎間板ヘルニアの発症には、突然の激痛が起きて…という場合もありますが、徐々に痛みが増していくというケースもあります。

私の場合もつぶれてわずかに飛び出した椎間板が座骨神経を圧迫したため、痛みというより、お尻からつま先までの足の裏側全体に、何ともいえないしびれやだるさが表れました。

一番困ったのが椅子に座っていられないこと。

50分の授業中、足を揉んだり動かしたり、とにかく辛かったことは今でも忘れられません。

引用元:福生整骨院グループ(http://seikotu.net/wp-content/uploads/sites/12/2016/11/image.png)


スポンサーリンク

【椎間板ヘルニア】牽引しながら経過観察

近所の整形外科から大学病院を紹介されて受診。

しかし、当時の先生曰く「私の娘なら手術はしません」。

つまりまだ成長期ゆえに、体ができていく間の回復力・自然治癒力に期待しよう、という結論になったようです。

整形外科で定期的に牽引だけは続けることになりました。

その牽引による効果があったかどうかは明らかではありません。

どちらかというと、症状に私の体が慣れたと言ったほうが近い気がします。

まだ中学生で素直だったから、牽引していけばよくなると信じてもいたのでしょう。

耐えられないしびれや違和感は徐々に薄れ、1年ほど経つとすっかり元通りになったのでした。

【椎間板ヘルニア】回復のメカニズムとその後

今日、腰痛の大きな原因のひとつにストレスが挙げられています。

つまり心因性だということ。

痛みを感じ判断するのは“脳”です。

私の場合も、いま振り返ると、牽引すると少し楽になった気がしたこと、高校受験が迫り、切羽詰まった状況になったことなどにより、私自身の関心が自分の体から違うことに向かったのも回復の要因のひとつではないかと思います。

しかし、いったんつぶれた椎間板はもとには戻りません。

子ども時代は何とかなっても、その後もおそらく一生、この症状とは付き合っていかなくてはなりません。

中学生であっても正しい知識や自分の体との付き合い方をきちんと学んでいくことがとても大切です。

引用元:元気回復堂(http://www.kaihukudo.com/_m/images/ozu/images20160917154105.jpg)

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら

福辻式腰痛ストレッチは本当に効果はあるのか?



私の患者さんが「福辻式腰痛ストレッチ」を試してみたようです。

骨盤枕ダイエットなどで、色んな書籍を出版された方なので、結構有名な方です。

一体どのような結果になったのでしょうか?

⇒福辻式腰痛ストレッチを実際に2か月間やってみた私の体験記はこちら





最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる



スポンサーリンク