バーベルやマシンなどを使って、引き締まったスリムな体を作る…

“筋トレ”というと、そんなカッコいいイメージがあります。

しかし、ヘルニア持ちの私には、ハードなトレーニングはとてもムリ×

その代わり、“らくらく筋トレ”をゆるく続けています。

腰痛やヘルニアの再発予防には、おススメだと思いますよ。

【椎間板ヘルニア】腹筋と背筋をきたえる

「腹筋と背筋はきたえたほうがいいですね」

ずい分昔、整形外科のリハビリ室でアドバイスされたことがありました。

今なら、「インナーマッスル(体幹)を」と言われたかもしれません。

体の中心を支えている腹筋と背筋がしっかりしていれば、自前のコルセットをしているようなもの。

なるほど…と納得して、さっそく筋トレを始めました。

最初はジムに通ってマシントレーニングをやりました。

あまり負荷をかけることができなかったから、筋力アップになったかどうかは疑問。

でも、いろいろなマシンが目新しくて、けっこうおもしろかった(^_^)

痛みが治まっているときは、軽いジョギングやエアロビクスなどの有酸素運動もやりました。

週1回程度でしたが、続けているうちに体力がつきました。

「腹筋と背筋だけ重点的にやる」のではなく、全身の筋力アップをめざしたことで、結果的に腹筋や背筋もきたえられたように思います。

それに、そもそも腹筋と背筋だけやるのって、つまらないでしょ?

引用元:千代田運動公園(http://chiyoda-ap.jp/wp-content/uploads/2014/07/training01.jpg)

【椎間板ヘルニア】筋トレもどき

筋トレって、本来は筋肉を強く大きくするためのトレーニング。

そのためには、これ以上はできないという限界まで負荷をかけなくては効果がありません。

毎日やってはいけない。

筋肉を休ませてこそ、次の負荷で筋肉量が増えていきます。

となると、私がやってきたのは、「筋トレもどき」だったかな(・_・?)

“ギリギリ”どころか、“らくらく”レベル。

そのうえ、腹筋は“毎日”やっていたんですよ。

今も、です。

【椎間板ヘルニア】無理はぜったいにしない

いつもやっている腹筋は、腰痛の人向けのもの。

仰向けになり、両ひざを立てて、両手は組んで頭の後ろ。

大きく息を吐きながら、おへそをのぞきこむように頭を上げて肩を少し浮かせます。

ゆっくりていねいに10回から20回くらい。

引用元:cosme(https://cache-cdn.cosme.net/media/cur-contents/file/parts/I0003654/a0cd72a5cbf1143c4520aa2540d92dab.jpg)

調子のいいときは、他の腹筋運動もいろいろやります。

でも、無理はぜったいにしません。

「無理しないこと」って、ヘルニアや腰痛持ちの人が筋トレするときの鉄則ですよね。

ちなみに私は、背筋は封印。

ちょっと力を入れて腰を反らせただけで、坐骨神経にビリビリひびくから(T_T)

なんてゆる〜い筋トレ!

でも何もやらなければ、体力も筋力も下降するのみです。

「また、ヘルニア、やっちゃった(>_<)」というときに、重い症状にならないために!

なるべく早く回復できるように!

いつか来るかもしれない“その日”に備えて、今日もコツコツ…(*^^*)

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる