モコモコ

こんにちは!愛知県で整体師をしているモコです。今回は腰椎椎間板ヘルニアの検査とその費用について書いていきたいと思います。

腰椎椎間板ヘルニアは、パッと見ただけでは分かりません。

腰に痛みがあり、かつ足にしびれがあると、一般的に腰椎椎間板ヘルニアが疑われます。

それだけで決定するのは不十分といえます。

そのために検査が必要です。

画像診断が必要となってきます。

【ヘルニアと検査費用】どんな種類の検査があるの?

「renntogenn」の検索結果   Yahoo 検索(画像)

 

どんな小さなクリニックに行っても、気楽に試せるのはX線検査、レントゲンでしょう。

ここで判断がつけば、問題ないでしょう。

X線検査でも判断がつかない場合、MRIを試します。

MRIでは、鮮明な画像診断ができるため、だいたいのケースではここで診断がつきます。

MRIができない場合は、CTを撮ります。

MRIが出来ないケースを挙げます。

体にペースメーカーや金属類を入れている患者さんはMRIができません。

刺青やTATOO、アートメイクなどをされている患者さんもMRIができません。

妊娠初期の患者さんも場合によってはできません。

閉所恐怖症の患者さんも狭い筒の中に長時間入ることになりますのでできません。

ピアス、ボディーピアスなどをしている方はMRI中、外しておいてください。

コンタクト、カラーコンタクトをつけている患者さんはMRI中、外しておいてください。

化粧品の中には、金属を含んでいる場合もありますので、お化粧は落としましょう。

さらに詳しい検査を稀にすることがあります。

脊髄造影、椎間板造影、神経根造影を必要とされた場合のみ実施することがあります。

【ヘルニアと検査費用】MRIは時間がかかる?音もするとか。

「MRI」の検索結果   Yahoo 検索(画像)

時間は約20分かかります。

20分間狭いところにいるのが辛いという患者さんには向きません。

磁気を連続して振動させるので、うるさい音が発生します。

この音を防止するために、必ずヘッドフォンを着けさせてくれます。

それでもある程度の音が我慢してください。

X線や、CTと違って、被爆しないため、体に優しい検査といえます。

【ヘルニアと検査費用】気になる費用は?

初診で行われる場合がほとんどのX線検査は、3000円程度を目安として考えてください。

MRIは、1万円程度を目安として考えてください。

CTは、5000円程度を目安として考えてください。

日本の健康保険制度は本当に素晴らしいですね!

こんな先進医療をこんな低価格で受けられるなんて!と私は思うのですがどうでしょうか?

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる