モコモコ

愛知県で整体師をしているモコです。今回は、腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛に効くストレッチ法をお伝えしていきたいと思います。

坐骨神経痛のつらさを手軽に解消するにはストレッチが効果的です。

無理しない程度にストレッチを習慣化していきましょう。

坐骨神経に最も近いところにあるお尻の筋肉のストレッチ

梨状筋

 

坐骨神経痛は、梨状筋や中殿筋などの周りの筋肉に坐骨神経が圧迫されることで発症するものです。

圧迫の原因となっている筋肉をストレッチしてあげるのが最も効果的です。

「坐骨神経痛 ストレッチ イラスト]

梨状筋を伸ばすには、椅子に座って、痛い方の脚をもう一方の脚の上に抱えて、膝を外に開き、足を胸の方に抱え込んでお尻の奥の方を狙うようなストレッチが効果的です。

無理に伸ばす必要はなく、気持ちいいと感じるところまでで十分です。

1回、20秒~30秒程度、これを数回、繰り返します。

股関節周りを伸ばすストレッチ

「股関節 ストレッチ」


スポンサーリンク

 

坐骨神経痛は、股関節ともつながりがあります。

坐骨神経痛のとき、体を後ろにそらすと激しく痛みます。

次第に、それを避けようとして、姿勢が前傾するようになってきます。

そうすると今度は、股関節周りに余計な力がかかるようになり、凝ったような状態になります。

股関節のコリを解消するには、股関節周りのストレッチが効果的です。

両脚を開いてお相撲さんのしこのようなポーズを取り、手で膝を内側から外側に押し出すようにして、股関節を開くようにします。

そのまま20秒程度、その姿勢をキープします。

これを2~3セット続ければOKです。

 

ふくらはぎを伸ばすストレッチ

「ふくらはぎ ストレッチ
坐骨神経痛に悩まされているときには、ふくらはぎもパンパンに突っ張っていることが多くあります。

ふくらはぎは足の方に降りてきた血を心臓に押し戻す役割を持っているともいわれているような、重要な部分です。

硬くなったふくらはぎをストレッチにより柔らかくすることで、坐骨神経痛も改善されます。

かかとを床に引っ掛けるようにして、膝から上を後ろに下げるようにし、ふくらはぎだけを伸ばすようなポーズを取ります。

無理に伸ばしすぎる必要はありません。

伸びてるな、気持ちいいな、と思えるくらいでOKです。

硬くなったふくらはぎには指圧マッサージも効果的です。

特にふくらはぎの下の方、筋肉と腱の間あたりをよく揉むと効果的です。
いかがでしょうか?

坐骨神経痛に効くストレッチをご紹介しました。

ストレッチは坐骨神経痛の症状改善だけでなく、再発防止にも効果があります。

つらいときだけでなく、普段からストレッチを続けておくといいですよ。

なお、ヘルニアの急性期などで痛みがあまりに激しい場合には、ストレッチは逆効果になることもあります。

その場合には、専門医の指導に従って取り組んでください。

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら

福辻式腰痛ストレッチは本当に効果はあるのか?



私の患者さんが「福辻式腰痛ストレッチ」を試してみたようです。

骨盤枕ダイエットなどで、色んな書籍を出版された方なので、結構有名な方です。

一体どのような結果になったのでしょうか?

⇒福辻式腰痛ストレッチを実際に2か月間やってみた私の体験記はこちら





最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる



スポンサーリンク