モコモコ

愛知県で整体師をしているモコです。ヘルニアによる坐骨神経痛のつらさを緩和する方法について解説していきたいと思います。

脚のしびれや痛みが続く坐骨神経痛、つらいですよね。

ヘルニアは保存療法が一番、痛み止めを飲んで自然に治るのを待つのが基本だ、と言われても、少しでも何とかつらさを和らげる方法はないものか?と思うものです。

ヘルニアによるつらい坐骨神経痛を緩和する方法をまとめてみました。

ストレッチやマッサージで筋肉を柔軟にする

ヘルニアによる坐骨神経痛は、お尻のあたりにある筋肉がこわばって、近くに走っている坐骨神経を圧迫したりすることによって発生しています。

お尻のあたりには様々な筋肉がありますが、その中でも梨状筋や中殿筋と呼ばれる筋肉が原因となることが多いようです。

梨状筋

これらの筋肉はお尻の奥深いところにあり、すぐ近くを坐骨神経が通っています。

梨状筋や中殿筋がこわばってくると坐骨神経を刺激することになります。

梨状筋や中殿筋だけが犯人なのではありません。

股関節や、太腿の裏側・ハムストリングス、そしてふくらはぎまでもが坐骨神経痛にかかわってきます。

脚のどこかが硬くなると、他がかばうように頑張るのですが、その結果、硬くなるところがどんどん広がっていきます。

脚全体のバランスが大事なのです。

脚全体の筋肉をストレッチやマッサージにより柔軟にしてあげると、坐骨神経痛も緩和されていきます。

腰やお尻を暖める

坐骨神経痛の原因は筋肉のこわばりですので、それを緩めさえすればOKです。

筋肉は寒さを感じると、熱を発散させまいとして収縮してしまいます。

特に冬場に痛みが出る人も多いのではないでしょうか。

坐骨神経痛でも腰やお尻を暖めてやることが肝心です。

ぬるめのお風呂に長くつかるのが最も効果的です。

目的は腰やお尻を暖めることですので、下半身だけ湯船につかる下半身浴にしてもいいでしょう。

「下半身浴

日常生活の中では、腰巻を当てたり、使い捨てカイロを張り付けたりするのも効果的です。

腰を暖めることに特化した発熱するベルトなども有効でしょう。

コルセットをつける

坐骨神経痛の場合、痛むのはお尻や脚であることが多いので、コルセットをつけると改善するという発想は意外と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、坐骨神経痛の原因をたどればヘルニアです。

したがって、コルセットを付けて、腰回りの筋肉を補強することで、坐骨神経痛のつらさも緩和されます。

ただ、コルセットを長期間つけていると、腰回りの筋肉がどんどん弱っていきます。

痛くないとき、痛みが軽いときはコルセットを外すようにして、むやみにコルセットに頼りすぎないようにしましょう。
いかがでしょうか?

ヘルニアによる坐骨神経痛は、数年がかりの長い付き合いになることもあります。

つらいときはいろんな手立てを使って緩和させながら、改善に向けて焦らずじっくり向き合っていきましょう。

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる