モコモコ

愛知県で整体師をしているモコです。ヘルニアによる坐骨神経痛は治るのでしょうか?今回は、これについて書いていきたいと思います。

「なんとか、あの急性期の激痛は収まったんだけど、まだ足腰に何となくモヤモヤした感じが残っているんだよなあ…」とお思いの方、いらっしゃると思います。

「普段は何とか大丈夫だけど、年に何度か、激しく痛むことがあるんだよなあ」という方もいらっしゃるでしょう。

ヘルニアによる坐骨神経痛は、長年の生活習慣が原因になっている場合もあります。

治していくには、原因である生活習慣の改善が必要になってきます。

腰椎に負担をかけない座り方をしましょう!

まずは、座り姿勢を良くすることです。

椅子への座り方ひとつでヘルニアが治るかどうか、違ってきます。

骨盤が後傾してしまっていて、背中が丸まっている姿勢は、腹筋や背筋が上半身の重さを支えるのをさぼっている姿勢です。

腹筋や背筋がさぼった分は、腰椎が全部支えることになります。

しまいには腰椎の方も耐えきれなくなって、ヘルニアになってしまうのです。

この姿勢を続けていたら、ヘルニアはなかなか治りません。

良い座り方は、骨盤だけを前傾させ、背骨が床に対して垂直に立たせるような座り方です。

腹筋と背筋に軽く力を入れます。

自分のおなか周りにコルセットがされていて、胸から上がそのコルセットの上に載っている、とイメージするといいです。

「ヘルニア 座り方

 

 

こうすると、上半身の重さを体全体で支えることができ、腰椎への負担が軽くなります。

 

体幹部の筋トレをして、天然のコルセットを作りましょう!

良い姿勢を保とうとすると、腹筋や背筋に持久力が必要になってきます。

筋力がないと、良い姿勢を続けようとしても疲れてしまい、すぐに元の悪い姿勢に戻ってしまいます。

ジムに行ってガッツリ筋トレをする必要はありません。

毎日、自宅で少しずつ。腹筋と背筋のトレーニングをします。

最初は5回や10回でも構いません。

できる範囲で十分です。

腰が痛いときには休んでも大丈夫です。

毎日30回ずつできるようなれば、姿勢はよくなり、ヘルニアも徐々に改善されていきます。

腰への負担を軽くするため、体重を減らしましょう!

上半身の重さそのものを軽くすることも、腰椎への負担を軽くすることにつながります。

つまり、ダイエットです。

ダイエットにもいろいろ方法はありますね。

しかし、ヘルニアの改善の場合には、ジョギングなどの激しい運動を伴うようなダイエットはオススメできません。

急な運動により、かえってヘルニアを悪化させることになりかねません。

食事の改善を中心に考えるのが良いです。

間食を控え、甘いもの、脂っこい食事をちょっと減らします。

お酒が好きな方なら、お酒の回数をちょっと減らしましょう。

一気に体重を減らそうとすると続きませんから、無理はしなくていいです。

「少しずつ食生活を改善していこう」と意識しつづけることが大事です。

長年の習慣を改善するには、やはり長い時間が必要になります。

けれども、焦らずじっくり姿勢や食生活を改善し続ければ、ヘルニアによる坐骨神経痛も徐々に治っていきますよ!

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる