モコモコ

愛知県で整体師をしているモコです。今回は、ヘルニアが再発しやすい仕事について書いていきたいと思います。

仕事が原因でヘルニアになる方、たくさんいらっしゃいます。

しかし、仕事の種類によって、ヘルニアを再発させるメカニズムが違ってきます。

当然、ヘルニアを再発させないための対策も仕事によって変わってきます。

【ヘルニアの再発】腰に過剰な負担がかかる肉体労働

工事現場や工場内での作業には、重いものを持ち上げたり、重い機械を扱ったりする作業がたくさんあります。

作業により、腰に過剰な負担がかかるため、ヘルニアになりやすいといえます。

再発させないようにするには、まずは、荷物は小分けにし、腰に負担がかからないようにすることです。

小分けにできない重量物は、複数の人で運ぶようにします。

機械の力を借りるのも有効です。

また、重いものを持ち上げるときの姿勢にも気を付けましょう。

腰を落とし、脚の力を使って持ち上げるようにすると、腰にかかる負担を減らせます。

「重いもの 持ち方

肉体労働をなさる方は筋力に自信のある方が多くいらっしゃいます。

しかし、柔軟性がない硬い筋肉だと、腰椎に衝撃が加わりやすく、ヘルニアを再発させやすくなります。

作業にかかる前に体操やストレッチをして、柔軟性を高めておくと効果的です。

【ヘルニアの再発】意外に重労働な看護師や介護職

「看護師

看護師や介護職というと、職員全体に占める女性の比率が高い職ですね。

しかし、仕事の中身をよく見ると、中腰になることが多かったり、患者さんの身体を起こしたりする作業があります。

こうした作業は腰に負担がかかりやすく、ヘルニアを再発させやすい仕事だといえます。

ヘルニアを再発させないためには、肉体労働と同じです。

なるべく負担を減らすような作業の仕方をすること、作業姿勢に気を付けることなどです。

また、看護師や介護職は人を相手にする仕事ですので、ストレスがたまりやすい仕事だともいわれます。

ストレスで筋肉がこわばると、ヘルニアにもよくありません。

休憩時間にストレッチをするなどして、ストレスをうまく解消していきましょう。

【ヘルニアの再発】身体を使わない職種は意外にヘルニアを再発させやすい

「デスクワーク」

1日中椅子に座り、パソコンに向き合うデスクワークの方がヘルニアになるケースが増えています。

同じように、1日中運転席に座るタクシーの運転手もヘルニアになりやすい仕事だといえます。

こうした仕事は、肉体労働などに比べると身体への負担が少ないのは確かです。

しかし、身体への負担が少ないのがかえって災いとなります。

運動不足になりやすく、腰回りの筋肉が衰えていき、かえってヘルニアになりやすい身体になっていきます。

身体を使わない仕事の人ほど、腹筋や背筋などの筋トレや、ウォーキングやジョギングなどを継続して行い、筋力を維持しましょう。

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる