モコモコ

こんにちは!愛知県で整体師をしているモコです。

今回は、首のヘルニア「頸椎椎間板ヘルニア」にはストレッチは危険について書いていこうと思います。

【ヘルニアストレッチ】頸椎椎間板ヘルニアの原因

ヘルニアというと、腰のヘルニアである「腰椎椎間板ヘルニア」が有名ですが、首でもヘルニアは発生します。

首のヘルニアは「頸椎椎間板ヘルニア」と呼ばれます。

頸椎椎間板ヘルニアになると、首そのものは痛まないのですが、肩や腕や手にしびれや痛みが出ます。

頭は案外重く、体重の10%前後あると言われています。

体重が60kgの人なら、6kg程度となります。

ボーリングの玉ぐらいの重さに相当します。

この重さを首の骨で支えています。

首の骨は頸椎と呼ばれる7つの臼状の骨で構成されています。

頸椎と頸椎の間に、椎間板と呼ばれる軟骨上の組織があります。

頸椎に過剰な負担がかかると、椎間板が徐々に飛び出してきて、頸椎のそばにある神経を刺激します。

その刺激が肩や腕、手に伝わり、しびれや痛みとなります。

症状が重い時には歩くことすら困難になったり、排尿に支障が出たりします。

頭が頸椎の真上にきていれば、頸椎への負担は小さく済みますが、頭が前寄りの位置にあると、頸椎に大きな負担がかかるようになります。

パソコンやスマホの画面をのぞき込む状態を長時間続けていると、頸椎椎間板ヘルニアになりやすいので気をつけてください。

引用元:青葉台ひまわり腰痛整体院(https://aoba-himawari.com/wp-content/uploads/2016/09/da08479581968d2308da7b3df64abe22.jpg)

【ヘルニアストレッチ】頸椎椎間板ヘルニアの処置方法

症状が激しいときは、外科医に診てもらい、とにかく安静が必要です。

ロキソニンやボルタレンといった消炎鎮痛剤が処方されると思います。

ヘルニアによる痛みやしびれを抑える効果があります。

また、頸椎に負担がかからないようにするため、頸椎カラーと呼ばれる首を固定する道具を装着することもあります。

腰椎椎間板ヘルニアの場合はストレッチが効果的なので、頸椎の方でも、と思われがちです。

しかし、頸椎椎間板ヘルニアの場合、ストレッチは逆効果になりやすいと言われています。

特に、首を回したり、後ろに反るようなストレッチは良くありません。

【ヘルニアストレッチ】ストレッチがだめなら、何をすれば頸椎椎間板ヘルニアを治せるの?

頸椎に負担がかかってヘルニアになるのですから、首周りの筋肉を鍛え、筋肉でも頭の重さを支えられるようにすることは効果的です。

以下のような手順の体操がオススメです。

体操のやり方

額に手を当て、頭を手に押し込むように力を入れ、手はそれに反発するように力を入れます。

そうすると、後頭部から首の後ろ、肩の付け根あたりまでに力が入るはずです。

これを5秒程度、2〜3セット、空いた時間で取り組むと効果的です。

症状が重いときにこの体操を行うとかえって首を痛める恐れがありますので、気をつけてください。

引用元:腰痛オンライン(https://yotsu-online.jp/images/d/D-5_1.jpg)

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる