椎間板ヘルニアの症状が重かったとき、普段の何でもない日常生活のあれこれが、とにかくしんどくて辛かった…(泣)

入浴もそのひとつ。

けれども、そもそもお風呂に入ってよかったのかな?

ヘルニアと入浴について考えてみたいと思います。

【椎間板ヘルニア】楽しいはずの入浴も“ひと仕事”

はっきり言って、私、どんなときも毎日、お風呂に入っていました。

とっても痛いときも、しびれが強いときも…

何しろお風呂、大好きでしたから…(温泉マーク)

それに何となく「入浴そのものは体にいい」、そんな印象をもっていました。

もちろん痛みやしびれがあるのでソロソロ動き、間違っても滑ったりしないように気をつけました。

湯船の出入りも、ゆっくりゆっくり…。

椅子に座るのは辛かったので、ペタンと床に座って体を洗っていました。

シャンプーで頭を下げると腰から足に痛みが走りました。

大好きなはずのお風呂タイムは全然楽しくなかった…

ホントに“ひと仕事”でした。

引用元:メディアの虜(https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shigotogirai/20151125/20151125025411.jpg)

【椎間板ヘルニア】炎症があるときは、入浴しちゃダメ!

ちょっと話はそれますが、先日、足首をひどく捻挫。

腫れて紫色になっちゃいました(>_<)

先生曰く、

「お風呂には入らないでね。しばらくシャワーで我慢してね」

え〜っ、ダメなの〜?

炎症が強いときは、入浴は勧められないそうです。

調べてみると、椎間板ヘルニアでも同じでした。

とくに症状が出たばかりの頃は、突出したヘルニアによって神経の周囲で炎症が起きていることが多いからです。

温めると血行がよくなって、さらに炎症が悪化する場合があるのです。

引用元:青葉台ひまわり腰痛整体院(https://aoba-himawari.com/wp-content/uploads/2016/08/13.jpg)

私は、どうだっただろう?

とにかくとても痛みが強かったからか、入浴後、さらに悪くなったという記憶はありません。

その代わりに、お風呂に入ったからとても楽になった、ということもあまりなかったように思います。

【椎間板ヘルニア】But, お風呂にも効用あり

椎間板ヘルニアで入浴してはいけない、という大きな理由のひとつは、前述したように炎症が悪化するからです。

それから、姿勢の問題もあります。

お風呂場の椅子はおおむね小さくて低い。

湯船も狭くてきゅうくつなことが多いですね。

その無理な姿勢によって、痛みやしびれが増すこともあるのです。

でも一方で、体が温まることによって緊張していた筋肉がほぐれたり、新陳代謝がよくなったりする効果も見逃せません。

痛みはあっても、私はお湯につかると、しばしホッとしたものでした。

そのリラックス感は、シャワーだけではなかなか得られませんね。

いろいろな入浴剤を試して、香りや薬効成分で癒されたように感じたときもありました。

私が毎日入浴を欠かさなかったのは、多分「温まってスッキリする気持ちのよさ」が「イタイ!」をわずかに上回っていたからだと思います。

お風呂に入るのは“ひと仕事”だったけど、私にはそんなに悪くなかったな(*^▽^*)

引用元:メンタル快適サプリメント(https://kaiteki-supplement.info/wp-content/uploads/2015/02/095244.jpg)

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる