椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛の症状には、ハリが効く。

そんな情報をもとに、いくつかの鍼灸院に通いました。

全然よくならなかった…

けれども、ついに“あたり”の鍼灸院にめぐり合いました。

【椎間板ヘルニア】鍼灸院探しはむずかしい…

鍼灸の治療って基本はどこも同じ、と思っていました。

詳しい知り合いもいなかったので、インターネットだけが頼り。

ホームページを見比べながら、鍼灸院を探しました。

私の場合、決め手は2つ。

まず、とにかく駅近。

足が痛くて歩くのがつらかったから。

どんな名医でも、不便なところなら通えません。

2番目に重視したのは、ベテランの先生かどうか。

鍼灸は手技でもあるから、開業したての若い人より、経験豊富な先生にお願いしたいと思ったのです。

ところが、その2つを完璧にクリアーしていると思った鍼灸院は、“はずれ”でした。

私の“読み”もはずれだったってこと(-_-)

引用元:mangatop.info(https://mangatop.info/sozai/wp-content/uploads/2014/04/nayamipaso.png)

【椎間板ヘルニア】一人ひとりに合わせた治療

駅近で、比較的若い先生の鍼灸院に行ってみました。

内心、あまり期待もせず…

ところが、ここが私にとっては“大あたり”だったのです。

ここの先生は、患者の私に聞いてくれました。

「痛いところはここ?」

「こことここ、どっちが痛い?」

「ここはどう?」などなど。

指1本くらいの間隔で、痛みやしびれの反応を確かめながら、細かくツボを決めていくのです。

目からウロコ(・△・)

こんなこと、ベテラン先生たちはしなかった…

先生がここぞ!と思ったツボに、さっさとハリを打っていました。

坐骨神経痛の痛みって、自分でもどこが痛いか、ピンポイントでいえないものです。

痛みやしびれの場所が移動している…

“あたり鍼灸院”(便宜上の仮名)では、私のその日の状態によって、ハリを打つ場所や量が決まりました。

これが多分よかったのだと思います。

患者一人ひとりの症状やその日の体調にきめ細かく合わせた治療だったから。

帰り道、体が少し軽く感じられるようになりました。

即効性はなくても、明らかに快方に向かっていた。

う、う、うれしい…(*^^*)

引用元:南田辺鍼灸整骨院(https://www.mt-seikotsu.com/common/img/harikyuu/01.png)

【椎間板ヘルニア】先生への信頼で効果増大

最近では、慢性的な痛みの原因を“心”に求める、という考え方があるようですね。

さまざまなストレスが痛みの原因になっているとのこと。

そう考えると、“はずれ鍼灸院”に通っている間は、ストレスのオンパレードでした。

「なぜ、よくならないのだろう」

「高い治療費を払っているのに…」

ブツブツブツブツ…

先生への不満と不信感でいっぱいでした…

一方、“あたり鍼灸院”では、私は先生のやり方にとても好感をもちました。

鍼灸にとどまらず、多方面に興味を広げて学んでいる姿勢にも感心しました。

先生自身と、その治療方法ともに信頼できたからこそ、効果が表れたのだなと思っています。

ハリ、いいですよ。

おススメです。

ヘルニアで悩んでいる皆さまが、あなたの“あたり鍼灸院”に出会えますように(*^-^*)

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる