モコモコ

こんにちは。愛知県で整体師をしているモコです。今回は、腰痛ストレッチにオススメな機械をご紹介します。

腰痛を楽にする方法には運動やストレッチがありますが、機械を使ってさらに気軽にできるものもありますよ。いくつかオススメの商品をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

簡単にできるストレッチマシーン

ライフアッププロ

画像引用:ライフアッププロは腰回りの筋肉を動かし、引っ張ってくれるマッサージ器(https://cp.direct-teleshop.jp/lifeuppro_review?gclid=CMXZ4uClsdICFRJvvAodRpMHsg)

ライフアッププロは、筋肉の緊張をほぐし、疲労回復に効果的です。腰痛の原因である血行不良なども改善して、腰痛に悩まされない、楽な生活を送りたいですよね。

使い分けのできる3つのモードがうれしい

この機械の優れているところは、3段階に分けて使用できるところです。

ゆっくりと腰をストレッチしたい時には【スローモード】、

腰回りを軽やかにほぐしたい時には【スピードモード】、

多彩な動きで筋肉をほぐすなら【リズムモード】。

と言ったように、その時々の好みに合わせてモードを切り替えるのはうれしいですよね。

さらに、高さも6段階に切り替えられるため、体型に合わせて自由にセットできます。

ライフアッププロは医療機器として認められた商品。疲労回復や血行促進、筋肉の疲れをほぐしてくれるだけでなく、筋肉痛や神経痛を緩和する効果もあります。

詳しい使い方が紹介されていたので、こちらも参考にしてみてくださいね。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=onV8XplHlHo]

引用:https://www.youtube.com/watch?v=onV8XplHlHo

2 in 1

 

画像引用:動的ストレッチマシンYURAGI(ゆらぎ)開発販売(https://www.yuragi-st.jp/info/news/261610101021.html?gclid=CP3yo7yosdICFVUFKgod9nYNyA)

こちらは上半身と下半身のストレッチをたった1台でできてしまう、便利なマシーンです。ストレッチしたい部位に合わせて、この会社では様々な用途のマシーンを開発していますが、数が多くなると一般家庭には置けませんよね。そこで登場したのが、今回の『2in1』と言うわけです。

スタンダードモデルにある、ショルダーとヒップをストレッチできるので、これを使って凝り固まった筋肉をきっちりほぐしたいものですね。機械の使い心地を体験できる体験会も開催しているようですから、実際に使ってみるのもよいでしょう。

ストレッチポール

腰痛に便利なグッズと言えば定番になりつつあるこの機械。非常に画期的で、腰痛ストレッチを簡単似行うことができますよ。

ポールの上に寝そべるだけで腰痛が改善できるという、にわかには信じがたい器具ですが、仕組みは簡単です。ポールの上に寝そべることで、ゆがんでしまった骨盤や脊柱がまっすぐな状態に戻る、と言うわけです。腰の中央あたりにポールを当てて、丸みのある部分を押しつけるだけでも、体がほぐれていくようです。細長いのであまり場所も取りませんし、何より気持ちいいですから、ぜひ試してみてくださいね。

ヨガローラー

その名の通りローラーになっているので、凝りを感じている部分に当てるだけで、ストレッチできてしまいます。首や肩、お尻や太ものなど、気になるところにローラーを当てて、凝りをほぐしていきましょう。表面に凹凸があるので、マッサージを受けているような気持ちよさがありますよ。

このように、マシーンを使って本格的に筋肉をほぐすものから、ただ寝そべるだけで簡単にストレッチできる機械まで、その種類は様々です。生活スタイルや自分の好みに合わせて、きちんと合ったものをみつけてくださいね。

「腰が痛くてなんとかしてください!!」



叫びのような声が、私の患者さんから毎日聞こえてきます。

私もできる限りのことをして、痛みを軽減させているのですが、数日たつと、

「モコ先生!また痛みが出ました!痛みを取ってください!」

このような繰り返しが非常に多いです。

その多くの原因は毎日の生活習慣です。

腰痛になる姿勢や、デスクワーク、家事など、腰に負担がかかる毎日で、結局また腰を痛めてしまうんですね。

その中で、みなさんあまり気づいていないですが、腰痛を癒すはずの時間が、さらに腰痛を助長していることがあります。

それはあなたはいつなのかご存知ですか?

人生の1/3をここで過ごします。

そうです。

あなたが寝ているときに腰痛をさらに悪化させているのです。

本来ならば、寝ている間は体の緊張がほぐれ、腰痛が改善する時間でなくてはいけません。

しかし、それが逆の時間になっている方が本当に多いんです。

私がこちらのマットレスを患者さんにオススメしてから、毎週3回治療に来ていた方が、2週間に1度の治療に減りました。

それくらい、寝ることは本当に重要な時間なんですね。

使用された94.2%の方が効果を実感したという統計もあります。

ですので、なかなか治りづらいという方は、ご自身のベッドのマットレスを換えてあげるだけでだいぶ生活がかわるとおもいますよ。

⇒私がその患者さんにオススメしたマットレスはこちら



【デスクワークという地獄からの解放】

ヘルニアや腰痛でデスクワークをされている方はたくさんいますが、そんな方にとって、日々の仕事は地獄以外の何ものでもありません。

椅子に座ることは、骨盤に一番負担がかかる姿勢です。

この座る姿勢を矯正してくれて、腰への負担を軽減してくれると今話題の「アーユルチェア」を私の患者さん、20名に体験していただいて、感想を頂戴いたしました。

その結果はいかに・・・?

⇒ヘルニア腰痛に効果的なアーユルチェアを実際に使った感想はこちら



最後に



最後に、私が患者さんに指導している腰痛対策のストレッチ法を20本の動画にしてまとめましたので、もしよろしければ簡単なアンケートにご協力いただきましたら、無料で差し上げたいと思います。

10秒で終わるアンケートです。

どうぞよろしくお願いします。

⇒アンケートに答えて、ストレッチ動画を観てみる